骨盤矯正をして正しく歩けるようになった!

日々の生活の中で骨盤がずれる原因は、筋力の低下です。そして、筋力が何故低下するのかと言えば、運動不足、栄養不足、加齢によるものが挙げられます。社会人であれば長時間のデスクワーク、歩かず車、エスカレーター、エレベーターなどを利用しての移動、バランスの良い栄養摂取不足、加齢により避けられない低下もあります。
通常正しい位置の骨盤が、左右に歪みが出たり、後ろや前に傾いたりし、それらが神経を圧迫し、痛みが発生します。自身の場合は、尾てい骨周辺と左右側面ウエストから下がった両骨盤に細い痛みが1日中続きました。

骨盤矯正の方法

痛みがあれば、精密検査を病院で行い、骨自体に異常が無いか確認が必要だと思います。
問題が無ければ、骨盤矯正を扱っている整体院で診てもらいます。保険の効くところであればなお安心と思います。
施術は、まず指圧などで筋肉を緩めた後、最後に骨盤をうつ伏せに寝た状態で正しい位置におさめてもらいます。
他にも自力で行う方法として、動画をみたり、家庭用器具で調整する商品が販売されています(骨盤矯正ベルトなど)。
ただ、全く知識が無い場合はより悪化させる場合がありますので、まずは専門の方へご相談するべきです。
自身は本と動画で自宅にて、まず仙骨を緩め、その後しめる方法を行ったところ、歩くのもままならない痛みが発生したことがあります。
結局、整体師の方のお世話になり、無事に帰宅することが出来ました。

骨盤矯正をして正しく歩けるようになった!

神経の痛みが無くなります。歩けます。動けます。動きも軽やかになり、気分も晴れ晴れです。
大げさかもしれませんが、人生の時間を、動けることにより有効に使えることにつながります。
痛みの無い、健康な毎日を送ることが出来ることに感謝が生まれます。
骨盤の広がりを骨盤矯正で戻し、以前履けなかったたズボンが履けるようになったという声も耳にします。ダイエット効果もあるようですね。
整体師の方に施術していただくときは、症状を伝えるのはもちろんのこと質問を受けて自身で気づかなかった原因を知ることも出来ます(身体の使い方のくせなど)。それらの原因を今後気をつければ、健康な毎日を送ることも努力次第で可能なのです。
対処両方的な医療器具の存在にも気づき、自身をいたわる必要性にも気づきます。

ーナスボーテの口コミはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*